JALパック海外 レビュー

思ったより近い。行きたい国は、実は近かったみたい♪

天国に一番近い島、これを聞いた時にニューカレドニアを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

 

 

以前からニューカレドニアは海外の中でも一度は行ってみたい場所、行ってみたい海外の一つでした。

 

 

ここはフランス領土ということからもフランス語が公用語、オーストラリアの東側に位置する島でヌーメアからシドニーやブリスベンまでは約3時間のフライト、ニュージーランドのオークランドまで約2時間のフライトなど、オセアニアへのアクセスが良い環境にある島といえます。

 

 

ニューカレドニアは複数の島で構成が行われている国ですが、沖縄本島のようにヌーメアの首都がある本島は四国と同じくらいの大きさの島といいます。

 

 

フランス語が公用語でも、島に住む人々の中には先住民の現地語を話す人もいる、英語が通じるなどの情報を入手しました。

 

 

さらに、日本人観光客が多い場所などからも日本語を話すことができる人も多いとか、フランス語はもちろん英語もそれほど得意ではないので海外に行くのであればこの国が安心だと感じたこともありました。

 

 

今まで海外旅行というものに出かけたことがなく家族の記念日でもある結婚記念日にニューカレドニアに出かけることに決定、さっそくツアーを探すためネットを使って調べました。

 

 

色々な旅行会社が成田空港からのツアーを用意しており、値段的にもそれほど高くはないので家族で出かけるのには最適なのではないかとも思われます。

 

 

ちなみに、成田空港からヌーメア国際空港までは約8時間、これはニュージーランドやオーストラリアに出かけるときと同じくらいの所要時間のようです。

 

 

いろいろツアーを比較した結果日本の航空会社の飛行を使えるJALパック海外を使うことにしました。

 

 

JALパック海外は一つのブランドのようなもので、他のツアーと比べるとワンランク上で値段も高めのイメージがありましたが、ニューカレドニアの場合、4泊5日程度のプランであれば10万円以下(シーズンにもよりますが)でしたので、比較的リーズナブルなのではないでしょうか。

 

 

なお、JALパック海外の中にも色々なプランがあり、どれにすべきか迷いましたがなるべく自由時間が多い方が好きな場所に行くことができるので往復の航空券とホテルの宿泊がセットになっているJALパック海外を選びました。

 

 

選んだツアーは4泊5日のコースで3日間の自由行動があり別料金を払えばオプショナルツアーの利用ができる、現地でいろいろな場所に行ける魅力を持つプランでした。

お役立ちメニュー

>>JALパック海外TOPページはコチラ<<



>>JALパック海外お買い得ツアーはコチラ<<



>>JALパック海外 季節のお買い得ツアーはコチラ<<



>>JAL海外ダイナミックパッケージはコチラ<<




人気通販ショップ
コスメデネット セルメディ 夜遅いごはんでもdiet
夜遅い時間に食事をしても太らない酵素の力で基礎代謝力をアップして痩せることができます。
キャレント ジープラス化粧品
最短13日で免許を取ることができる価格も格安の合宿免許を探している方におすすめです。
 
inserted by FC2 system